電話番号

食品衛生

今知っておきたいHACCPの知識

いつも大変お世話になっております。
このメールは株式会社丸信、食品衛生プロジェクトチームより発信させて頂いております。
9月の配信に続き、管理水準等のHACCPの知識について配信致します。

厚生労働省では、すべての事業者が対象で、国際規格を策定するコーデックス委員会の「HACCP 7原則12手順」を原則通りに適用する「基準A」と、 弾力的な運用が認められる「基準B」が示されています。

一方、農林水産省では、2016年1月に民間企業の搬出により設立された「一般財団法人食品安全マネジメント協会(JSFM)」2016年7月にが策定した 「食品安全管理規格」(JFS規格)の認証を進めており、国際的な承認スキームとなるべく活動を進めています。
FSSC22000やSQFなどの民間認証基準および海外規制は、欧米との言語や考え方の違いから 日本人には馴染みにくい点も多く、申請時に英訳が必要なことなど、中小企業にはハードルの高いものとなっていました。そこで、農林水産省の指導の下、HACCPを包括した食品安全管理規格が作られ、運用されはじめました。

それぞれの呼び名が異なるなど、食品事業者からみると紛らわしいですが、厚生労働省の基準は食品衛生法による制度であるのに対して、 JFS規格は食品産業振興のための任意の民間規格なのです。




◆食品衛生に対するご相談は下記連絡先、もしくは丸信担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

今後も皆様に話題の食品衛生に関する情報発信を考えております。

次回のメール配信もお楽しみに!

※バックナンバーご覧になりたい方はhttps://www.maru-sin.co.jp/health-control-index.html
※このアドレスは送信専用です。ご返信いただいても回答はいたしかねます。
※お問い合わせございましたら下記もしくは弊社担当営業に御連絡下さい。
※お手数ですが、配信停止のご連絡はこちらml-eisei-s@maru-sin.co.jpまでお願い致します。

丸信からのご案内

三方よし通信
スリーエス通信
株式会社丸信社長のブログ
丸信保育園
SDGsへの取りくみ
 

丸信の提供するサービス

ラベル印刷・シール印刷.com
紙箱・化粧箱.net
食品衛生プロジェクト
Line@活用セミナー受講者募集
丸信×indeed
 
地域未来牽引企業

地域経済への影響力が大きく、さらに成長性が見込まれる企業として経済産業省より「地域未来牽引企業」に選ばれました。

プライバシーマーク

お客様の個人情報を取り扱う事業者として適切な管理・運営を行う為にプライバシーマークを取得しました。

全日シール認定<br>(2017~2018)<技術優良工場認定

技術優良工場認定証
株式会社 丸信
全日シール認定
(2018~2019)
技術優良工場認定

iso9001

JQA-QM6904
株式会社 丸信
本社・山川工場
(シール・紙器印刷加工)
ISO9001取得

iso14001

JQA-EM4207
株式会社 丸信
本社・山川工場
(シール・紙器印刷加工)
ISO14001取得

JAPAN COLOR標準印刷認証 認証基準Ver.1.2

JC-S018804-01
株式会社 丸信
紙器印刷加工工場
JAPAN COLOR
標準印刷認証 認証基準Ver.1.2