電話番号

会社情報

ニュースリリース

世界ラベルコンテスト(複合部門)で「Best of the Best」受賞


世界ラベルコンテスト(複合部門)で「Best of the Best」受賞

当社は、このほど開催された2019年度世界ラベルコンテストにおきまして、複合ワインラベル部門の最高位となる「Best of the Best(ベストオブザベスト)」を受賞いたしましたのでお知らせいたします。
世界大会での受賞は今回で4度目となり、最高位である「ベストオブザベスト」の受賞は初となります。また、九州の企業が「ベストオブザベスト」を受賞するのも今回が初となります。

受賞したラベルを使用した純米吟醸「若竹屋」は、令和の語源となった“令月”をイメージできるように、冷酒として若竹屋酒造場様と共同企画しました。
ラベルは、ベースの透明PETに月のクレーター展開画像を作成してエンドレス印刷し、半円形にハーフカット加工した木を貼り合わせる事で、一枚一枚が異なる表情を持つ“世界各地の月”に見える様に制作し、「世界」を表現しました。
若竹屋酒造場様のお酒を飲んでいる人や令月を見ている人達が和やかな時を過ごせる様にと願いを込めたラベルになります。

今回の世界ラベルコンテストでの受賞を含め、国内大会におきましても6年連続で入賞しており、今後も印刷技術の品質向上に注力してまいります。

[参考]全日本シール印刷協同組合連合会 発表資料
http://www.seal.gr.jp/news/200623-02.php

【お問い合わせ】
広報担当:田中
TEL:0942-65-3811

令和2年6月26日