電話番号

会社情報

ニュースリリース

【ご提案】環境製品からPRまで、SDGs宣言を全力でサポート


最近よく耳にするようになった「SDGs」。

SDGs宣言を行う企業は年々増え、ネット上ではポータルサイトが多数立ち上がり、TVやラジオでも自治体や企業のSDGsの取り組みを紹介する番組が増えてきました。また、大学など教育現場でもSDGsを学ぶ機会が増えており、採用現場ではSDGsの取り組み内容が入社の決め手となるケースも出てきているようです。

このように重要度が増しているSDGsですが、とは言え、SDGsって、いったい何から取り組めば良いのか、そもそも特に中小企業にとってはハードルが高いのではないか等、疑問を持っている方が多いのも事実。

そこで、今回は意外と容易にSDGs宣言ができることや、宣言をした後のポイントについて、株式会社丸信がお手伝いできる製品やサービスを踏まえて紹介します。

誰でも宣言できる自己申告制

SDGs(エス・ディ・ジー・ズ)は、国連で 採択され地球規模で目指す「持続可能な開発目標(SustainabLe Development Goals)」のことです。17のグローバル目標と169のターゲットが 示され2030年までに達成することがうたわれています。

日本政府は「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部」を設置して、実施指針や具体的対策法を取りまとめるなど積極的に推進しており、これに歩調を合わせる企業や団体が急増しています。

「SDGsの基礎知識」(地域創生SDGsネットワーク「corabora」)

国連や政府が後押ししている、と聞だけでハードルが高そうに感じてしまうかもしれません。しかし、実はSDGsを宣言するのは自己申告。手を挙げるだけで、SDGsに取り組む企業・団体としてうたうことができるのです。

下記のチェック項目のうち、どれか一つでも当てはまれば、SDGs宣言をすることができます。もし万が一、現在は当てはまらなくても、期限を決めて目標を掲げることでSDGsは宣言できるのです。

SDGs目標を達成する環境配慮パッケージ・シール

SDGs 17ゴールの中で重要なテーマの一つが「環境」。株式会社丸信では、環境問題の解決寄与できる環境配慮製品の印刷加工が可能です。

▼FSC®︎認証紙

FSC®︎は、木材を生産する森林、そしてその生産、加エの方法を認証する国際森林認証制度の一つ。森林環境保全に配慮し、地域社会の利益にもかない、経済的にも継続可能な形で生産された木材を認証するだけでなく、このFSC®︎マークが入った製品を買うことで、消費者も世界の森林保全に間接的に関与できる仕組みです。

※FSC®︎で達成できるSDGs目標例

参考サイト:「FSC®︎認証紙を使って環境保全と社会貢献しませんか。」(紙箱・化粧箱.net)

▼バイオマス

バイオマスは「生物資源」を意味するバイオ(bio)と「量」を意味するマス(mass)からなる言葉。基本的に、植物由来の原料を使用しているため、二酸化炭素(CO2)の削減に貢献。バイオイオマスを循環的に利用することで、石油資源の枯渇を抑制することができ、環境への負荷は小さくなります。

バイオマス製品としては、「粘着剤」「インキ」「プラスチック配合製品」などを取り揃えています。

※バイオマスで達成できるSDGs目標例

▼再生PETラベル

使用済みPETボトルを原料にした環境配慮型 ラベル素材。リサイクル原料を主成分としつつも機能性に優れた製品を豊富にラインアップしています。

※再生PETで達成できるSDGs目標例

参考サイト:「環境に配慮したラベル・シール」(ラベル印刷シール印刷.com)

SDGsは取り組んだ後の情報発信も大事

プレスリリースやメディア配信も大事

環境配慮製品をはじめとする社会貢献活動は、その取り組みを積極的に情報発信することも大事です。なぜなら、多くの人に知ってもらうことで共感が生まれ、1人でも多の人に社会貢献活動の輪を広げることができるからです。

丸信では、企業の情報発信に精通したWebディレクターや広報専任者により、SDGs宣言をはじめとする社会貢献活動のPRについてお手伝いをさせていただいています。

▼取材・打合せ

貴社の取り組みについて、専属ライターがヒアリングさせていただきます。その上で、該当するSDGsマークを提案し、PR方法を打合せいたします。

▼Webによる発信

ヒアリング内容を元に、Web制作部門を通じてWeb ページを制作。必要に応じて写真撮影や動画撮影のほか、SNSを活用した情報発信もサポートします。

▼広報活動支援

SDGsの取リ組みをまとめたら外部に情報発信します。広報専任者により、プレスリリース原稿の制作から、テレビ局、新聞社、ネット系メディア等への情報配信も承ります。

SDGs対応の製品づくりからPR支援まで

SDGs宣言や社会貢献活動は、誰でも簡単に始められます。まずは、身近な出来ることから取り組んでみてはいかがでしょうか。

株式会社丸信はパッケージ・シール・ラベルの環境配慮製品への切り替えのお手伝いから、Webやメディアを活用したPRまで全力でサポートいたします。すでに社会貢献活動に取り組まれている企業の方でPRのみのご相談も応じております。

是非お気軽にご相談ください。

<ただいま 無料相談 受付中!>
https://www.maru-sin.co.jp/gaiyo/contact.html
※広報担当まで

2020年12月9日

丸信からのご案内

三方よし通信
スリーエス通信
株式会社丸信社長のブログ
丸信保育園
SDGsへの取りくみ
丸信 youtube公式アカウント

丸信の提供するサービス

ラベル印刷・シール印刷.com
紙箱・化粧箱.net
Yahooシール
食品表示.com
食品衛生.com
丸信×LINE公式アカウント店舗向けパートナー
丸信×indeed
九州お取り寄せ本舗
ショクビズ
食品業界お役立ちネット
食品業界お役立ちネット
Bnet 業務用総合卸売市場
地域未来牽引企業

地域経済への影響力が大きく、さらに成長性が見込まれる企業として経済産業省より「地域未来牽引企業」に選ばれました。

プライバシーマーク

お客様の個人情報を取り扱う事業者として適切な管理・運営を行う為にプライバシーマークを取得しました。

全日シール認定 技術優良工場認定

技術優良工場認定証
株式会社 丸信
全日シール認定
(2021~2022)
技術優良工場認定

iso9001

JQA-QM6904
株式会社 丸信
本社・山川工場
(シール・紙器印刷加工)
ISO9001取得

iso14001

JQA-EM4207
株式会社 丸信
本社・山川工場
(シール・紙器印刷加工)
ISO14001取得

JAPAN COLOR標準印刷認証 認証基準Ver.1.2

JC-S018804-01
株式会社 丸信
紙器印刷加工工場
JAPAN COLOR
標準印刷認証 認証基準Ver.1.2

全印連工CSRワンスター

中小印刷業者が取り組むべきCSR関連の活動項目について、その基準の達成度を評価する「全印連工CSRワンスター」に認定されました。

パートナーシップ構築宣言

サプライチェーンの取引先や価値創造を図る事業者の皆様との連携・共存共栄を進めることで、新たなパートナーシップを構築する「パートナーシップ構築宣言」を行いました。

事業継続力強化計画認定マーク

防災・減災に取り組む
「事業継続力強化計画」認定