環境配慮資材> シール> バイオマス粘着剤

バイオマス粘着剤

資材の概要

バイオマスとは、木材、海草、生ゴミ、紙、プランクトンなどの動植物から生まれた再利用可能な有機性の資源のことです。化石燃料と異なり、太陽エネルギーを使って水とCO2から生物が生成できるものなので、CO2排出量削減や資源燃料利用の抑制に貢献できます。

当社では、粘着剤としての機能性は従来のままで、バイオマス度10%以上を実現した環境配慮型の粘着剤および粘着ラベル製品を用意しています。 ラベル専用の粘着剤として一般社団法人日本有機資源協会が運営する「バイオマスマーク」の認定を取得しています。

環境に優しいポイント

・石油資源の使用削減とCO2排出量削減

植物由来の原料を粘着剤に使用しているので、従来の粘着剤よりも、石油資源の保護やCO2の削減に貢献できます。

この製品について問い合わせる