環境配慮資材> シール> 低米坪タック紙

低米坪タック紙

資材の概要

「米坪」とは紙の厚さを表す単位で、1平方メートルあたりの紙の重量を表します。一般的には米坪が大きい程、紙は厚くなります。シール・ラベルの基材を重量の軽い低米坪タック紙に変えることで、CO2排出量の削減を実現することができます。

環境に優しいポイント

・一般品に比べ、原材料の使用量を削減できます。

・一般品に比べ、CO2排出量を削減できます。

この製品について問い合わせる