環境配慮資材> シール> ノンVOCインキ(シール向け)

ノンVOCインキ(シール向け)

資材の概要

石油系溶剤に含まれているVOC(揮発性有機化合物)は大気中の光化学反応により、光化学スモッグを引き起こす原因物質の1つとなっています。 ノンVOCインキは、インキ構成成分中の高沸点石油系溶剤を再生植物油等に置き換えて、メソッド24の測定条件で加熱減法1%未満に抑えた印刷インキです。そのため、植物油インキよりもさらに進んだ環境にやさしいインキです。

丸信で製造するシール商材には、こちらのノンVOCインキを使用しております。そのため商材にノンVOCマークを入れる事が可能です。

環境に優しいポイント

・大気汚染の削減

石油系溶剤を再生植物油等などに置き換えているので、光化学スモッグを引き起こす原因となるVOCを使用を削減しています。

・労働環境の改善

ノンVOCインキは人体にも安全なインキです。

この製品について問い合わせる